TOP > ハロハロアライアンスとは

about-img-img01

ハロハロアライアンスとは

aboutUs-img-img02
aboutUs-img-img03.jpg

一大ITソリューションを形成し、アジア展開の拠点とするプロジェクト、
それがHallo Hallo Alliance(ハロハロアライアンス)…。

目的

日本から一番近い東南アジア、その中心に位置するマニラ、世界3番目の英語圏であるフィリピンを、日本のITサービスを運営するリーディングカンパニーのDMZ(非武装地帯)とすることを提唱してそれらを誘致、一企業の利害を超え、「Hallo Hallo」の名の下にアライアンスを組み、日本の高品位なITサービスを超短期の間にフィリピンへ深く浸透させてシナジーを創出、ひいては各企業のサービスを東南アジアに展開するための拠点とすることがアライアンスの目的です。
国内市場の縮小が必定である日本の将来を考えるとき、その経済発展と国力を維持するための最後の砦となる可能性の高い東南アジアへ、日本が主導するITサービスを欧米にさきがげて深く社会に浸透させ、親日国の多い東南アジア諸国に対する日本の影響力を強固に保持させることがアライアンスの目的です。

aboutUs-img-img04

概要

フィリピンにおいて、2012年4月1日にグランドオープンをした「Hallo Hallo Mall(ハロハロモール)」の月間ページビューが1,200万を超え、B to B to C型インターネットショッピングモールとしては、フィリピン最大、ECサイトとしても「Lazada」に次ぐ2番手に成長したことから、そのインフラを活用すべく、日本のITサービスを展開するリーディングカンパニーをフィリピンへ誘致、一大ITソリューションを形成して、フィリピンのITインフラ、ひいては社会インフラの要となることを標榜するプロジェクト、それが「Hallo Hallo Alliance(ハロハロアライアンス)」です。

aboutUs-img-img05

■Hallo Hallo Mall(ハロハロモール)WEBサイト

理念

日本の洗練されたITサービスを相互に連携させることで、より高度、かつ利便性の高いサービスへと昇華させ、東南アジアのITインフラ構築に貢献、社会発展の礎とすることがアライアンスの理念です。

aboutUs-img-img26
aboutUs-btn-btn01
■東京オフィス [お客様窓口]
〒105-0013 東京都港区浜松町2-1-16 SVAX浜松町Ⅱビル2F
Phone.03-6450-1240 FAX.03-6450-1443
■マニラ本社 11F Tower1, The Enterprise Center, 6766 Ayala Ave,
Makati 1220 Philippines
Phone.+63-2-869-4444 FAX.+63-2-556-3333