TOP > シンガポールを上回るカジノ大国

realstate-img-img01

フィリピンについて

BANNER シンガポールを上回るカジノ大国
2018年カジノ産業規模56億ドル、
シンガポールを超える見込み

フィリピンは、東南アジア諸国連合(ASEAN)で最大の「カジノ大国」になる見込みです。スイス金融大手クレディ・スイスは、同国カジノ産業の市場規模が2018年までに56億ドル(約5,370億円)を超え、シンガポールを上回ると予想、現地紙インクワイアラーなどが報じました。

クレディ・スイスによると、フィリピンのカジノ産業は18年まで年平均28%の成長を維持する見通し。人口9,700万のフィリピンは、カジノが盛んなマカオやシンガポール、マレーシアなどよりも人口が多い点が有利に働くほか、労働人口が年2%ずつ増加するとともに所得増で購買力が高まり、娯楽産業の規模が飛躍的に拡大するということで、ASEAN域内では、フィリピン以外に15年までカジノの開業が予定されていないのも追い風です。

フィリピン政府は観光振興や外貨獲得などを目的にマニラ首都圏内にカジノを含む大型娯楽施設を集積する計画を進めており、フィリピン・アミューズメ ント・アンド・ゲーミング公社は同国カジノ産業の規模が17年には100億ドルに達すると強気にみています。(シンガポール支局)

phillipines05-img-img01 phillipines05-img-img02 phillipines05-img-img03

■出典:sankeibiz http://www.sankeibiz.jp 

■東京オフィス [お客様窓口]
〒105-0013 東京都港区浜松町2-1-16 SVAX浜松町Ⅱビル2F
Phone.03-6450-1240 FAX.03-6450-1443
■マニラ本社 11F Tower1, The Enterprise Center, 6766 Ayala Ave,
Makati 1220 Philippines
Phone.+63-2-869-4444 FAX.+63-2-556-3333