TOP > 需要が高く価格上昇が続く不動産

realstate-img-img01

フィリピン不動産市況

BANNER 需要が高く価格上昇が続く不動産
realstate-img-img05 人口増加が安定的な地価上昇を生み出し
豊富な若年層が将来の不動産購入層

平均年齢は23歳(国家統計調整局NSBC)、フィリピンは活気にあふれています。現在のフィリピンの年齢別人口分布は、若年層の比率がベトナムなどの周辺国に比べ圧倒的に高く、高度経済成長期に入り始めた頃の日本と同じ、理想的で健全な世代別のピラミッド型を形成しています。
そして、労働力が経済成長を押し上げる「人口ボーナス期」は2050年まで続くと言われています。豊富な若年層は、安定した労働人口となるため、将来の不動産購入層となると見込まれます。
現状でもマカティ周辺は年率約10%程度で不動産価格が上昇しています。

realstate-img-img05 総人口、2050年には約1億7,000万人
フィリピンは今、高度経済成長期へ

日本が少子高齢化社会へと本格的に突入し、不動産需要も縮小していくなか、フィリピンの総人口は日本を抜き、2050年には約1億7,000万人にまで増えると予測されています。
また、豊富な労働人口と英語力を持つフィリピンの人々は、世界中で外貨を稼ぐことができ、2013年の実質国内総生産(GDP)成長率は前年比7.2%と高かったことも、今後の経済に期待が持てる要因です。
人口が多いだけでなく、世代別比率のバランスが良いことで経済を活性化し、高度経済成長期の傾向にあるため、新たな需要につながると期待できます。

人口ピラミッド予想図
realstate-img-img06 realstate-img-img07 realstate-img-img08 realstate-img-img09

■出典:世界の人口ピラミッド http://populationpyramid.net

■東京オフィス [お客様窓口]
〒105-0013 東京都港区浜松町2-1-16 SVAX浜松町Ⅱビル2F
Phone.03-6450-1240 FAX.03-6450-1443
■マニラ本社 11F Tower1, The Enterprise Center, 6766 Ayala Ave,
Makati 1220 Philippines
Phone.+63-2-869-4444 FAX.+63-2-556-3333